特殊清掃

特殊清掃とは

特殊清掃というのは、自殺や無縁死・孤独死、事件や事故などで亡くなられ、死後発見まで時間を要したなど、文字通り「特殊」なケースの清掃の事です

無縁/孤独で亡くなられ、発見させた時には非常に凄惨な状態のご遺体。目の当たりにしたことはないけど
容易に想像することは可能ですよね?
そのご遺体そのものは警察が検死の為引き上げますが、腐乱した遺体からは血液や体液、腐敗臭やハエ・ウジ虫など害虫が発生し、全て部屋に残していきます
それらの後片付けは、ご遺族様や大家様・保証人様等が全てしなくてはなりません

親しい方や愛する方がそういった形で亡くなられ、まして凄惨なお部屋を目にした場合、一般の方ではそのお部屋に居る事だけで、心的にも肉体的にも大変な悲しみとストレスを抱える思います
そういった精神状態の中で、部屋の清掃・撤去作業を全て行う事は大変難しい事だと思われます

そこで我々「ホーキング」は企業概念にもあるように心的配慮を第一に考え、少しでも悲しみを和らげ、我々の専門分野である「清掃」という形でご遺族様のお手伝いできたらと考えております

ホーキングが対応した現場

当社で取り扱った現場の映像です



死後2週間 男性 蛆虫が無数に沸いていた現場です

専門のSTAFF

死後の発見が遅れて、経過時間が長期化すれば当然リスク(ウィルス/腐敗臭/害虫)は増えていきます
夏場と冬場では腐敗が始まるまでの時間に多少の差はありますが、死後経過4~7日を過ぎると腐敗が始まります。腐敗が始まると同時にガスが体内に溜まり、腐敗臭を発生しながら腐敗が進み、体内から体液やドロドロになった肉や皮が崩れ落ちていき、畳や床、軒下、二階であれば下の部屋まで影響を及ぼします
当然、閉め切ったお部屋の空気中には、計り知れないウィルスや菌が拡散されており、特殊なマスクのないまま長時間お部屋にいると人的被害がでる場合もあります
そういったハイリスクな現場では、通常のハウスクリーニングでは到底全てをリセットする事はできません

そこでこういった状況を原状回復し、解決するのが「特殊清掃会社」の役割であります

特殊清掃 料金

特殊清掃は文字通り「特殊」な作業です
ひとつひとつの現場で状況/環境が違い、実施する作業全てが違いますので個別の見積りとさせていただいております。
大まかな概算金額は状況説明や現場写真などで算出することは可能ですが、現場を確認してみないと詳細まで把握できませんので、現場確認前の見積りと確認後の見積りに若干差異がでてくる場合もございます。全てのケースにおいて個別対応/個別見積りとなっておりますが、どんな些細な事でも誠心誠意対応させて頂きますのでまずはご相談ください。

当社はご依頼者様のプライバシーを保護する為、近隣感情や訪問時間などご依頼者様のご都合に合わております 夜間や早朝の見積や現場確認も可能ですので、ご相談ください



対象エリア

弘前市と弘前市近郊地域

ページの最上部へ